【レポート】たぱぞうさん主催の第5回米国株などを語る会に参加しました。

お疲れさまです、オフ会レポート芸人のこーです。

少し前のこととなりますが、4月12日(金)、13日(土)はオフ会連チャンウィークエンドでした。金曜日はべーやん主催の「べーやんナイト(仮)」に参加し、翌日土曜日にはたぱぞうさん主催の「5回米国株などを語る会」に参加した次第です。オフ会はいいですね、日常生活では得られないような刺激をたくさんもらえます。

べーやんナイト(仮)のようすはこちらにアップしていますので、ご興味があればぜひご覧ください!

さて、たぱぞうさん主催のオフ会に参加するのは 2018年5月の「第2回米国株を語る会」、今年1月の「第4回米国株を語る会」に続き3回目でした。今回の語る会は米国株などという表現からもわかるとおり、これまでの語る会とはじゃっかん趣を異にするものでした。語る会&懇親会&2次会のようすを、ブログに書ける範囲で書いてまいります!

語る会の概要

■キーワード
今回の語る会のキーワードは「副業」、「リタイア」、「法人設立」でした。これまでの語る会は米国株にフィーチャーしていたので、大きな違いです(第3回はつみたてNISAだったそうですが)。

■時間と場所
こちらは前回と変わらず、午後のおやつの時間から品川の某高級会議室にて語る会がスタート、からの日本酒の蔵元さん直営のお店で懇親会という流れでした。

■参加人数
こちらも前回と変わらず、男女16名ずつの計32名でした。参加者の印象としては、これまでの語る会よりも年齢層は上振れていたように思います(前回も同じこと書いてる)。テーマが副業だからでしょうか、それとも会費によるものでしょうか。いずれにせよ、自分、若いほうかも…と思ったのは間違いありません。

■会費
その会費について、今回は10千円でした。もともとスペックの高い会議室をご用意いただいていることに加え、今回の語る会はレンタル代のかかるプロジェクタを用いてたぱぞうさんが講義形式をとること、また回を重ねてたぱぞうさんへの期待値が高まっている分だけ準備にもコストがかかることを考えると、妥当なお値段設定だと思います。おいしいお店での懇親会代も込みですし!確実に云えることとしては、語る会へ参加するかどうか逡巡する理由にはまったくならない水準の会費ということです。

第1部 語る会

まず、これまでの語る会同様、男女2名ずつ計4名の8グループが組成されました。グループのメンバーは、私より少しお歳が上と思われる男性、私と同年代ぐらいと思われる女性(ちがったらほんとすみません、お詫びします)、そしてozisanさんです。みなさんベースとして株式投資はすでに取り組んでいらっしゃり、それに上乗せするかたちで不動産投資などの副業を検討されているという状況でした。みなさん話しやすいかただったので、助かりました。
なお、ozisanさんはとてもすごいひとで、なんと世界で唯一(!!)、たぱぞうさんの米国株を語る会に第1回から全参加という前人未踏の記録を持っています!情報収集能力や行動力、決断力があってこそだと思います、尊敬します。大げさ?笑

さて会自体は、たぱぞうさんが用意してくださったスライドにのっとって進められました。今回は講義形式のためグループワークはないかなと思っていましたが 、たぱぞうさんから
現在、副業をしているか?
どのような副業をしてみたいか?もしくはやってみたいか?
副業の理想の収入は?
というお題が出されたため、その点について自己紹介も兼ねた簡単なグループワークを行いました。以下、それらのお題に対する私の回答(現状と考え)をしたためます。

■現在、副業をしているか?
副業の定義はなんだろうと考えましたが、YESと回答しました。確定申告が必要なレベルの定期的な収入が給与所得以外にあるためです(いってもソーシャルレンディングの雑所得)。生活を維持できる水準ではまったくありません。株式の配当収入もお小遣い程度です。

■どのような副業をしてみたいか?もしくはやってみたいか?
やってみたい副業の条件として、
メンテナンスコストが小さいこと(時間、金額とも)
簡単にやめられること
定期的なフローを生み出すこと
を挙げました。わがままです。そんな副業ありません(笑)。マメな性格ではないので、自分はあまり不動産投資に向いていないように思います。ほんと、私募REITに投資したい。代替投資先として、SBIソーシャルレンディングやクラウドバンクといったソーシャルレンディングを活用しています。なぜ不動産メインのオーナーズブックをまだやっていないのかというと、出金手数料がかかるからです。セコい。

■副業の理想の年間収入は?
1.2百万円×家族の人数と回答しました。ひとりあたりの生活費が月額10万円の計算です、かなりてきとうです。若いうちはもっと必要だし、歳を重ねるともっと少なくて済むんだろうなぁと思います。旅行好きな夫婦(しかも物価が高い北欧を好みがち)のため、足りない可能性が大です。

グループワークは以上のような感じでした(自分のことばかりですが)。

グループワーク続いてたぱぞうさんの講義がありましたが、こちらの内容は非公開とさせていただきます。というのも、いつも以上にたぱぞうさんのお考えや事実に基づく経験談が多かったためです。代わりといってはなんですが、講義を受けての私の感想をしたためます。ご容赦くださいませ。

 ・株式の配当収入は今後も積み立てていきます。
 ・太陽光発電はセカンダリー市場での取引に興味があります。
 ・民泊はイニシャルコストが思っていたより安価で抑えられそうでした。
 ・不動産投資はもう少し勉強します(宅建取るとかの話ではない)。
 ・転職して間もない現在、どのぐらい融資がつくのだろうか。

以上です。次は懇親会へ移動!

第2部 懇親会

こちらも会場としてはお馴染みとなった日本酒の蔵元さん直営のお店で行われました。相変わらず日本酒がおいしそう~!ですが、私は一身上の都合により、いつもどおりKOマラソンさせていただきました。

席はあらかじめ割り振られた番号で決められていたこともあり、近くに座っていらっしゃった3名のかたと、特によくお話しさせていただきました。3名のかたを簡単にご紹介すると、会社を長年経営していらっしゃる女性(人生的にも先輩)、松本からはるばるお越しになった女性(人生的にも先輩)、強烈な嫁ブロックを受けていらっしゃる男性です。

みなさま投資家オフ会に参加なさるのは初めてとのことで、「こんなに堂々とお金の話ができるの、楽しい!」とおっしゃってました。たしかに私も第2回語る会に参加した際、みなさんと同じ気持ちをおぼえました。お金は人生を左右する大切なテーマなのに、日常生活では誰も話しません。お金の話はタブー扱いすらされます。お金は汚いものだからでしょうか。資産運用=働かずに楽してお金を得ようとする行為だからでしょうか。

お金に対する考え方は人それぞれで、それを他人に積極的に示す必要もないと思いますが、私としてはまだ見ぬ我が子に、自身の将来の選択肢を狭めないようなお金との付き合い方を伝えることができるといいなと思っています。

さて、懇親会のテーブルで中心的なテーマとなったのは、「どうすれば嫁ブロックを乗り越えて資産運用に協力的になってもらえるか!?」です。

この嫁ブロック問題についてはなかなか盛り上がったので、オフ会レポートとは別に記事を書きたいと思います。

第3部 2次会

第3部なのに2次会ってわかりづらくてすみません。懇親会後、ぱらぱら~と集まった10名ほどで2次会に行きました。というかトイレから帰ってきたら解散してました。ozisanは連日連夜の飲み会だったそうで、次の日に備えて今回はここでばいばい。

2次会でご一緒した一部のかたを、一言コメントとともに紹介します。

健胃人じゃじゃ丸さん
第2回語る会でもご一緒しました!心優しきお医者さんです。入金力がうらやましい(具体的な金額の話はしていません)。リーダーシップに感謝です。ショット以外、飲んでるの見たことない(笑)。

半蔵/米国株修行中/mdさん
こちらも医療従事者の半蔵さんです。ISRGインテューイティヴ・サージカルに投資しているお仲間でもありましたが、半蔵さんのほうがもちろんいい値段でお買い上げなさってますし、しっかり売り切ってらっしゃいます、尊敬。いつもお世話になっています。

はるくん@年齢=インデックス投資歴さん
同年代だと思いますが、なにがすごいって15歳から運用を始めていらっしゃいます。第5回語る会のレポートもすでに上げていらっしゃいます(こちら)。リンク貼るのがへたくそですみません。不動産投資も経験していらっしゃるので、超人と見紛いました

TOMさん
完全に同い年のTOMさん。経営者です。尊敬。しっかり話に筋が通っていることに加え、それを言葉でしっかり表せるのがすごい。とりあえず前日にオペレーションだったにもかかわらず飲みまくってましたが、大丈夫ですか(笑)。

だいこばさん
丸の内の外資系に勤務されているだいこばさん、自分には一生どころか末裔に亘るまで無縁なポジションにいらっしゃいます。運用以外の趣味も豊富にお見受けしたので、バランスいいな~このぐらい余裕がないと人生うまくいかないんだな~と痛感しました。気さくに話していただいて、感謝です。

以上です!

2次会で話した内容は、どんなアセットアロケーションか?とか、昨年末の下落時に何か投資行動を取ったか?とか、次に波の来るビジネスは何か?とか、でした。

まとめ

たぱぞうさん主催の語る会に参加するのは3回目でしたが、今回はこれまでに参加した語る会とテーマが異なっていたので、新鮮でした。経営者のかたと多く接せられたのは、これまでの語る会ではなかったことです。

自分としては現在、副業にまい進するリソース(経済力や時間)や精神力(勇気)をまだ十分に持ち合わせていないと感じました。「不動産投資なんていざ始めるとなんてことないよ~」と云っていただいた場面もありましたが、やっぱりなかなか一歩目を踏み出すのは難しいものです。昔から頭のあとに体がついてくるタイプです。そしていまはまだ、先導役の頭を十分に働かせることすらできていない状態です。

いまの自分に必要なことは、ここで思考停止してせっかくの機会を水の泡にしないために、どうしたら一歩目を踏み出せるのかを考え抜くことだと思いました。時間はかかりそうですが、語る会を通じて得たつながり(ネットワークって云うと胡散臭く聞こえるw)を活用しながら、自分の思い描く理想に近づけたらいいなと思います。

以上、ご清聴ありがとうございました。

P.S. 足と足の間にきのこが見えました(赤ちゃんの話)

10年前ぐらいに品川駅で狙い撃ちしたDY